日々のあれこれ

日々のあれこれを呟きます。関西を愛するオバサンのブログ

パンダ パンダの赤ちゃん 上野動物園 パンダ

上野の赤ちゃんパンダ【シャンシャン(香香)】130日齢

投稿日:

段々大きくなってきたシャンシャン(香香)


引用「東京ズーネット」より

 午前10時36分から45分まで、15回目の身体検査を実施したところ、体重はのからに増加(+0.9kg)、体長は同日のからに成長(+4.4cm)していました。順調に育っています。

[su_table]

  10月10日 10月20日
体重 7.7kg 8.6kg
体長 69.8cm 74.2cm

[/su_table]
 
段々身体測定の時に入るカゴが狭くなってきました。
乳歯も段々本数が増えてきてるように思います。
カメラ目線まで送るようになって、アイドル性も見えてきたか?
動きも段々活発になってきて、今度は上野で親子のラブラブツーショットが見られると思うとわくわくします。
最初のうちは大勢のお客さんにビックリするかもしれないけど、徐々に慣れていくのかな。
一頭で生まれてきてるから、やっぱり甘えん坊キャラになるのでしょうか?
幼いうちは親子の関係をしっかり築くのが、将来のパンダ同士のコミュニケーションに関わってくるという事らしいので、今のうちにしっかり甘えて大きくなって欲しいですね。

お母さんに抱っこされて体をなめてもらって、桃色の毛色に見えるところは9か月前の白浜の結浜のほのぼのぶりを、再現されてるようにも思えてしまいます。
そして、お母さんの後を追いかける姿もまたもや「癒される相似形」で何度見ても心が和んでいく気がします。
そのうち木製の遊具やタイヤで遊びながら筋力も付けていくんだろうなぁ。

一般公開も12月中旬以上の詳しい日程が分からないのがもどかしいですねぇ。

順調に大きくなって、早く会わせて下さいね。

スポンサーリンク

次回はカゴもキツキツか、大きなカゴに変わってるかな。

上野に行ったら浅草寺やアメ横ってまだちゃんとは行ってないので、シャンシャンを見に行った後にでも寄り道してみたいです。

小学生のころ、亡父の実家に帰る為にマイカーで大阪から仙台まで12時間かけて帰省した時に、物心ついてから初めて東京を通ったのですが、浅草寺の雷門の前を通った事はうっすら覚えてます。
首都高から見えた東京タワーにも大興奮していたような・・・かっぺですな(笑)

さすがにこの頃はスカイツリーはありませんでした。

浅草寺の山門(雷門)までは通りかかった事があるので、今度は中に入ってみたいです。

この時元日じゃなかったらパンダに会えてたかもな~。

後半は完全におばはんの独り言でした。
次回のシャンシャンの身体測定までに、少しは観光スポットの下調べをしておこうと思います。

これをご覧のアナタは東京の方か地方の方かはわかりませんが、それぞれの上野のパンダ見学+の観光を考えて、脳内だけでも癒されましょう。

スポンサーリンク

-パンダ, パンダの赤ちゃん, 上野動物園 パンダ

執筆者:

関連記事

星星のベラベラEnglis びっくりを英語で言うと?6月19日放送分

番組Twitter #星星のベラベラENGLISH🐼✨#星星 の大喜びに #レイア がびっくり😳 …「びっくり」って英語でなんて言うのかな⁉ …

ファミリーヒストリ―にパンダの彩浜紹介される!1月6日放送分

【パンダ……だと?】年明け、1/6(月)放送の「ファミリーヒストリー」が『パンダ・彩浜(サイヒン)~白浜パンダ一家のルーツ~』と聞いて……こういう番組になる、ということでしょうか? 1/6(月)夜7: …

上野のパンダの赤ちゃん 名前募集に応募してみた

昨日から上野動物園のパンダの赤ちゃんのお名前募集が始まりました。 限りない挑戦[1]──ジャイアントパンダの繁殖(2) 応募の方法 応募は一人一回のみ有効・・にしないと、某アイドルグループの選挙みたい …

アドベンチャーワールド其の壱拾~名づけ親一周年+2015年生まれ動物~

パンダの名づけ親の夢のご対面が済んで、1年近く経過したらこんなん来ました。 夢よ再び・・・のインビテーションカード 此方はご招待期間がわずか5日間。当時12月から仕事開始の案件を抱えてたので、仕事が始 …

神戸王子動物園 タンタンは土日に予約なして観覧できる?記念グッズは?

今年でもしかして帰国?と言われている「神戸のお嬢様」タンタン ここ最近は平日は予約なしで、観覧が出来るようになっていますが、 土日は予約しないと見られないのでしょうか? もくじ1 土日に王子動物園に行 …

ランキング参加中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

人気記事

まだデータがありません。

アーカイブ

カテゴリー

  • 366,150 アクセス