日々のあれこれ

日々のあれこれを呟きます。関西を愛するオバサンのブログ

サイクリング ロケ地 大阪 渡し舟

大阪の渡船でサイクリング~その5「落合上渡船場」~

投稿日:2017年3月20日 更新日:

落合下の渡船場を出たら再び北上です。
土ぼこりのある道を真っすぐ走りますが、殆ど信号機の無い道路になります。
北上して一つ目の信号のある交差点「落合上ノ渡」を左折したら落合上渡船場です。
走る事に夢中になると見落としそうな路地になりますので、迷わないよう気を付けてください。

落合上(おちあい上)渡船場

区間 大阪市大正区千島一丁目⇔大阪市西成区南津守四丁目
距離 100メートル
乗船時間 1分程度
平均乗降者数 534人/1日
参考:大阪市ホームページ

↓こちらが時刻表「落合上」は上から4つ目です
160114jikokuhyou

落合上渡船場の西成区側です

渡し入り口から眺めた木津川の景色。
木津川を渡る航路の中では一番距離が短いので、対岸が迫ってます。

どこの渡船場にも渡船の歴史が紹介されてます。

ここは「木津川水門」がすぐ近くに見えます

スポンサーリンク

船上からみた木津川水門。普段は開いてますが、
年に一度試験的に水門がふさがることもあるようです。

木津川水門と三軒家(さんげんや)水門。
何か所もある渡船の中で、唯一二つの水門の合流地点に遭遇します。

ここも対岸の距離が短い航路ですが、特徴的なのは木津川水門と三軒家水門の合流地点であることです。
水門は甚兵衛(じんべえ)渡船でも見られますが、二つ並んだ水門はここだけです。
大正区側には千島公園や大正区役所が近くにあり、千島ガーデンモールではショッピングも食事もできます。

関西ローカルで「よーいドン!」という番組がありますが、南海汐見橋(しおみばし)線の「木津川」駅周辺の紹介の回で、レポーターをされてる円広志さんも、大正区への移動でここの渡船をご利用されてました。

円広志さんといえば、大昔「とんで とんで」を90回も繰り返したと言われる「夢想花」が大ヒットしたシンガーソングライターですが、大阪ではテレビで見ない日は無い位のご活躍です。

私事ですが、ひょんなことで習い事の教室関連でバンドに参加する事になった際は、円さんが経営されてる音楽スタジオにも大変お世話になりました。関西が活動拠点のミュージシャンもお世話になった人、たくさんいらっしゃると思います。
それがどなたかまでは把握してませんが(;・∀・)
また、気まぐれにお世話になる事もあるかもしれません。
メンバーズカードも作ってるし(笑)

次は此花区への移動になります。
サイクリング好きの人は本領発揮な走行距離になることでしょう。

一旦船からは離れて、少しトンネルも通って此花区入りしたいと思います。

スポンサーリンク

-サイクリング, ロケ地, 大阪, 渡し舟

執筆者:

関連記事

大阪の渡船でサイクリング~その6 「天保山渡船場」~

安治川トンネルから天保山ルートは一番自転車の移動距離が長いです。 途中USJの近くも通ります。時間にゆとりがあれば、地図で示したコースルートから外れて、ユニバーサルシティを散策を間に挟んでもまた楽しい …

アトピーと生きる・・やり残した青春を取り戻す

出来ることなら決別したいアトピー。 色々出来る限り手を尽くし、投資をしても一進一退の繰り返しをする人もいれば、環境の変化なり努力が実るなりして回復する人もいる。 私みたいに一進一退しながら、「イヤだけ …

大阪の渡船でサイクリング~おまけ。コースの見どころ~

渡船でサイクリングのコースは一通り終わりました。 既に、コースの案内途中にUSJや海遊館等の有名なスポットの他に、季節によって見どころがありますので、ご参考までに紹介いたします。 おまけのみどころ地図 …

大阪の渡船でサイクリング~大正駅周辺でランチ+安治川トンネル~

今回私が回ったコースは落合上渡船場を過ぎた後、そのままJR大正駅まで走りました。 大正駅のガード下には飲食店がたくさんあります。 落合上渡船場から大正駅周辺。 大正駅から安治川トンネルの経路は青い手書 …

カンテグランデ中津本店にいってみた。中津駅からガーーーっと直進

カンテグランデ中津本店に行ってきました。 カンテグランデはインド料理の店で、ウルフルズのファンならメンバーがかつて、 アルバイトをしていた店なので、ご存じでしょう。 中津本店でバイトをされてた、トータ …

人気記事

まだデータがありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • 152,972 アクセス