日々のあれこれ

日々のあれこれを呟きます。関西を愛するオバサンのブログ

ネットビジネス 外付けキーボード 日常生活

外付けキーボード購入ELECOM TK-DCP02Kを使ってみた

投稿日:

買ってきました「外付けキーボード」
20世紀のような生活から、一気に現代人(笑)
久しぶりに梅田のヨ○バシにいって買いました。

もっと軽量なキーボードや、iPadならケースつき対応のもあり「いいなぁ」と思いましたが、そこはAndroidユーザーの私。
買ったものの使えないのは悲しいので、パソコン周辺機器では有名なELECOMかB社あたりがハズレがないだろうと思ったのが1つ。そしてタブレットやスマホをたてやすい構造になっているのが一番の決め手でした。
今回は遅ればれながら、Bluetoothデビューをしましたが、有線にも対応しているのも有難いです。
重さも458gと軽量で、持ち運びにも「基本的には」困らないと思います。
カバーとキーボードが一体化したものに比べたら、スマートさに欠けますが、私の場合「IKEAレストランでパシャパシャとブログの更新や下調べ」をするのが、ネットビジネスを意識し始めてから最大の夢だったので、これでひとつ目標クリア?
いやいや、まだまだ先は長いですね( ̄▽ ̄;)

設定も思った以上に簡単でした。

パッケージはこんな感じです

本体裏側に電池をセットできるところがあります。単3電池1本で使えます。

向かって左のレバーは直接キーボード本体にタブレットやスマホを乗せるときはOFF、
乗せずに離れたところでタブレット等を使うときはBTにします。
向かって右の123とあるレバーは接続先番号を選びます。
今回は、タブレットを接続先1にしますので、1を選んでます。

タブレットをのせたら、キーボードの電源がonになったことを知らせる青いランプが点灯。

スポンサーリンク

タブレット画面の基本機能フォルダから歯車のアイコン「設定」を選びます。
以降「無線とネットワーク」→「Bluetooth」をタップして、Bluetoothが使えることを確認します。

キーボード手前の「Fn」を押しながら「Esc」キーを3秒間押しとペアリングモードになるので、青いランプが点滅。
ペアリングが完了するとランプは消灯します。

使用可能なデバイスの「ELECOM TK-DCP02」をタップしてランプが消灯し、接続が確認できます。

接続はここまでで完了、Androidは「ELECOM keyboard layout」のインストールが必要とのことで、私もインストール完了しました。
ただ、この「ELECOM keyboard layout」は「かな入力」には対応してませんので、普段かな入力でパソコン入力されてる方は、注意が必要です。できれば店頭で購入時に店員さんに「かな入力対応のキーボードの有無」を聞いてからどの製品にするかを検討されることをお勧めします。

最初ペアリングモードにする「En」と「Esc」キーを押すところを忘れて、「接続できない」のメッセージが出たときはめちゃくちゃ焦りました。
この手の設定ではついつい「イラっ」としやすい私は慌てずにすることがつくづく大事だと思いました。

使い心地は以下の通り
○ちゃんと今までのキーボードと同じように打ててます。タブレットに表示されるキーボードより遥かにストレス少ないです。
○時々Bluetoothの接続が切れることがあるので、接続のしなおしが必要。
○馴れたら解消されると思いますが、ひらがなの「ん」を打つときは確実に「n」を2回押す、「xn」と打つなりしないと、きちんと変換されないことが多々ありました。
○「」かぎ括弧の入力がキーボードの表示通りにならないので、これも慣れるまではつまずくところでしょう。

ノマドワーカーに一歩近づいた・・かな。

スポンサーリンク

-ネットビジネス, 外付けキーボード, 日常生活

執筆者:

関連記事

ネットビジネスセミナー体験記 アフィリエイト塾編

ネットビジネスのセミナー参加体験記のアフィリエイト塾編 今の所このセミナーの参加が最近の参加です。 これ以上はブレる原因になりかねないので、当分は新しいビジネスに着手するまでは新規開拓はしないつもりで …

テレホンオペレーターの仕事をしてみた~電話応対の言葉遣い~

テレオペは座学研修やOJTの時に言葉遣いのレクチャーを受けます。 大抵「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」の穴埋め問題をペーパーテストで知識のすり合わせをします。 基本が「行く」なら、謙譲語は「伺う」「参る …

テレホンオペレーターの仕事をしてみた~応募から着台デビューまで~

ほぼほぼ年間通して求人誌や求人サイト、ハローワークなどでずっと何処かの企業からテレホンオペレーターの求人を見かけると思います。 年度末から年度初めは新生活に向けてのサービスを提供する企業は人員を増やし …

ネットビジネスを始めるきっかけ・・動機付け(こじつけ?)

何故ネットビジネスをやってみようと思ったか。 コストかかってもリスクがあっても最小限度で済む所ですね。 個人でお店や事業をしようと思えば、店舗や事務所を借りたり、備品も調達しないと行けないですね。 ネ …

ネットビジネスを始めるきっかけ・・再び派遣で根無し草

未練たらたらの経理の仕事を離れ、数年ぶりにコールセンター業務に出戻りました。 間違っても「返り咲く」なんて表現はしたくありません(笑) 私は、受電業務で病んだので、今度はマーケティングのテレアポで・・ …

人気記事

まだデータがありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • 122,526 アクセス