日々のあれこれ

日々のあれこれを呟きます。関西を愛するオバサンのブログ

エッセイのようなもの

震災の恐怖再び~大阪北部大地震~ただただ私の実録~

投稿日:

通勤途中に大地震

関西の皆様、ご無事ですか?
こんな緊急時に検索されるかもわからないブログがどれだけ読まれてるかなんて知るよしもないですが…。

ニュースでもずっと報道されてる通り2018年6月18日7時58分
大阪北部を震源地とする震度6弱の大地震がありました。

月曜日「あぁ、これから一周間始まるわぁ」と気が重いなかバス通勤。
突然スマホの画面と聞いてたラジオから緊急速報が入り大地震があったと…。

うちの地元は震度3から4くらいだったので、バスが揺れたのかと思ってるくらい鈍感でした。
最寄り駅にバスが着いたら各線とも鉄道は運休。

あと少し早いバスにのっていたら、鉄道のなかで缶詰になってるところでした。

バスと徒歩で会社に到着

会社に行こうか行くまいか迷いました。
着いても仕事になりそうになかったし。

家族とも連絡がとれて全員無事。
地方の友達からも心配のラインが届いて涙腺崩壊寸前。

「大変な状況になってしまった」

そう思いつつオフィス街に近いバス停までのり、そこから徒歩数十分で会社に到着。
そしてエレベーターが使えない。

スポンサーリンク

うちの勤務先は高層ビルの一角ではなかったので、自力で上がるにもそんなに苦痛じゃありませんでした。
普段から朝のエレベーターの混雑が嫌いで、滅多にエレベーターは使ってなかったからです。

職場で同じ部屋の人は別部署の上司と先輩社員一人だけ。
がらーんとしたオフィスで時間を潰しました。

執務室はスマホが見られないので、休憩室に移ることをを許可もらってから移動。
しばらくしたら元直属のぶっちゃけ大嫌いな上司が息を切らして出勤。

一応挨拶はしたけど、そのあと私の部署の先輩社員に突進して私をハブろうとする空気醸し出しまくり。
「こんな時まで、露骨に好き嫌い出すんや。こいつホンマにクズやな」と思いました。

えぇ、こいつの対処法については実践記でそのうち書かせて頂きます。
あまり露骨に好き嫌い出したらモラハラになりまっせ。

いい加減にしてくださいね。某ある分野の有名人と一字違いのバカ上司。
以下自粛…。

結局、時間が経っても今の直属の人を差別しない上司は来なくて数時間で退勤扱いになりました。

私の場合はバス通勤だったので、帰りもバスターミナルまで歩いたら、ほどなく地元に帰れました。

帰ってからテレビを見るにつれ、私の故郷の枚方も大変な状態。
そして死傷者も出てると知り本当に大事なんだと実感。

数日後に本震が来る可能性もあります。

どうかこれ以上災害が広がりませんように。
ライフラインが絶たれてる地域の方々には、一刻も早い復旧を願って止みません。

本当はこんなブログ書いてる場合じゃないのですが、備忘録として残します。

スポンサーリンク

-エッセイのようなもの

執筆者:

関連記事

上野のシャンシャン観覧の抽選外れる

憧れのシャンシャン、抽選から外れてしもた(涙) まぁ、天皇誕生日を希望日にしたのが無謀でした(笑) もう、有休残ってないし当月にいきなり休むと肩身の狭い職場なので、希望日を土日祝しか選べないのは仕方な …

チケットが取れなかった、イベント行けない。悲しい気持ちのやり場は?

逢いたかった芸能人のライブイベント。 イベントの告知からチケット発売まで、イベントに参加している自分をイメトレして、 いざ、チケットぴあ、eプラス、ローソンチケット、などなど各種チケットサービスのサイ …

【コールセンター】二重敬語や間違った敬語が気になる気になる【職業病】

コールセンター勤めのワタクシの気になる所 私はコールセンターに勤めてます。 しかし、バックヤードな部署にいるため直接電話で会話をする事が殆んどありません。 しかし以前かなり厳しめのコールセンターでオペ …

スマホのない生活・・Twitterにログインとやっぱりふにゃもらけが気がかり

スマホの無い生活を送って、20世紀な生活を送っておりますが。 Twitterを前の携帯番号に連動させてたアカウントが使えるかが気がかりです。 このブログと連動アカウントは、家族の携帯番号を連動させたか …

アドセンスブログ・・ビフォーアフター(こぼれ話)

アドセンスブログを始めてもうすぐ2か月。 審査に通る前から書いてるので、4か月くらい書いてますが、審査に通る前と通った後で変わった事。 アドセンスブロガーあるある初心者バージョンをお送りいたします。( …

ランキング参加中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

人気記事

まだデータがありません。

アーカイブ

カテゴリー

  • 350,635 アクセス