日々のあれこれ

日々のあれこれを呟きます。関西を愛するオバサンのブログ

オカルト 日常生活 番組レビュー

松本家の休日9月28日放送分三ツ寺会館(みってらかいかん)感想

投稿日:2019年10月1日 更新日:

松本家の休日9月28日放送分

出演者
お母ちゃん – 松本人志(ダウンタウン)
お父ちゃん(二代目) – 蛍原徹(雨上がり決死隊)
兄 – たむらけんじ
妹 – さだ(構成作家/吉田定夫)

最近、諸問題でお父さんが交替(させられた)事で、
番宣ポスターをどうするか話し合う松本家。

前のお父さんの所をくり抜いて、顔出しパネル風にして新しいお父さんの顔がはまるように、遠近法を利用して写真撮影するも、お父さん以外がピンボケになってしまい…。

新お父さん曰く「この場で撮り直ししたらええんちゃうのん?」と言っても、
松本お母さん?は「この撮影は金がかかってる」と大物写真家に撮影されてると嘘か真かわからない発言をして、結局新しいポスターの話はうやむやに。

続いて娘?のさだこが「すべらない話し」に出演した時の話はありましたが、滑りっぱなしなので割愛します。

今回は「誰が入るねん」という入りにくいビルを探検気分で散策

ロケ地 心斎橋の三つ寺会館

スポンサーリンク

夜に行くと、1階の外側のお店も営業しているので、
テレビで見た時ほどの怪しさは宵の口に行ったおかげかあまり感じませんでした。
しかし、出入り口は怖くて入れません(笑)

建物は築50年
地下1階から地上3階。店舗数60。
お化けが出そうで怖いと、たむけんは塩を持参するとの事。

1人だけ抜け駆けかい・・と突っ込んでみる。

1階

ディープ度☆☆

バーがいっぱい。

カラオケバーじゃじー
昭和のときめきサロン桃色宇宙
ママはキムタクと松ちゃんの熱狂的ファン
かすうどんのうのたけ
Bar Nice
マスターが生ビールをむっちゃ美味しく入れるお店。関西でうまい樽生が飲める店6選に選ばれる。

地下1階

ディープ度☆☆☆☆

絵本バー ガブ
800冊程の絵本がある。
マスターがお客さんの気分により絵本を選び読み聞かせをする。

3階

ディープ度☆☆☆☆☆☆☆

ここでは紹介出来ないので割愛。
星の数でお察し下さい。

番組の感想

番組前半の番宣ポスターお直しの件は、
デリケートな問題にもなりそうな事を、
面白おかしくイジル。

「ええの?いじって。」って思いつつも、笑ってしまいました。

さだこの「すべらない話」出演自慢とネタ披露。
申し訳ございませんが、どこで笑って良いのやら(; ̄ー ̄A

そして本題の三ツ寺会館。
ここは何気に通勤途中に素通りしたことあります。
アメリカ村の中でも、異彩を放つ存在です。

テナントが60店舗もあるとは意外でした。
飲食店入ってるんやぁ。
かすうどんのお店行ってみたいけどあの建物入るのは、
たむけんさん同様勇気が要りそう。

読み聞かせのbarも、仕事で疲れた心を癒しに行きたいですね。
来週の続きも楽しみです。

スポンサーリンク

-オカルト, 日常生活, 番組レビュー

執筆者:

関連記事

星星のベラベラEnglish 美味しくない物を食べた時の「おえっ」を英語で言うと?

美味しくない物や、春以降遭遇したら出てくる生き物を見た時に思わず発する言葉を英語で言うと? スポンサーリンク

テレホンオペレーターの仕事をしてみた~応対編、賞賛やクレーム等~

受電も発信も色んな方とお話をするので、やはり気持ちが上がったり下がったり・・ここでは言えない感情が芽生えたり(笑) 成約や受注が取れても取れなくても、お客様との会話をして給料を頂いてるので強く言えない …

テレホンオペレーターの仕事をしてみた~電話応対裏技編~

今回はお客様側で、電話を掛けたり受けたりするときに、知っておくと便利な方法を紹介します。 1.セールスの電話がかかってきたら 「オレオレ詐欺」の類やしつこくかけてくる団体などの電話以外で、一般企業から …

梅田⇔天王寺の電車が動かない!?代替にシティバス62系統

大阪シティバスからみる車窓を紹介させて頂きたいと思います。 大阪の観光は勿論、2018年6月に起きた大阪北部地震の時に電車が動かない中、 長時間の「運転見合わせ」にはならなかったシティバス。 大阪北部 …

ごぶごぶ正月スペシャル 中山美穂 懐かしい人たちとも再会

お正月スペシャルで中山美穂さんご登場。 もくじ1 ごぶごぶ正月ゲスト 中山美穂とは?2 ごぶごぶ正月スペシャル概要3 ごぶごぶ正月スペシャル ロケ地3.1 本家柴藤3.2 Hi!SandWich3.3 …

ランキング参加中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

人気記事

まだデータがありません。

アーカイブ

カテゴリー

  • 335,571 アクセス