日々のあれこれ

日々のあれこれを呟きます。関西を愛するオバサンのブログ

番組レビュー

チコちゃんに叱られる 太るとわかっていてもご飯を食べ過ぎる理由 11月15日放送分

投稿日:

やせたいでも食べたい、どうしてでしょう?

なんでご飯を食べ過ぎると太ると知りながらついごはんが食べたくなっちゃうのはなぜ?

国分太一:チコる

チコちゃん:つまんねーやつね。(中略)あかん、つまらん。

岡村隆史:最速でつまらん。

こたえ 人類が火と出会ったから

解説:慶応義塾大学医学部教授 伊藤裕(いとうひろし)教授

ご飯を食べ過ぎてしまう理由

そもそも人間がご飯を食べ過ぎてしまうのは、
ご飯を食べる事によって、甘みを感じるからです。

米の成分のほとんどがデンプンでできています。
温かくなった米は口に入ると唾液の消化酵素の働きでほのかに甘い糖に分解されます。

温かいご飯をよく噛むと甘く感じるのはそのためです。

糖は人間のエネルギーを作る基本の物質=原動力です。
そのため人間はたくさんの糖を摂れるようにするために、
脳は糖に関する味覚=甘みで最も快感を覚えるようになりました。

舌によって感じた甘みで脳はβエンドルフィンが分泌され、
これが幸福感や陶酔感を引き起こし、「幸せ」と感じさせるのです。

しかし、βエンドルフィンは一度好きになった味を病みつきにさせる作用があります。
βエンドルフィンが出ると同時にドーパミンも分泌されます。

ドーパミンは意欲をおこす物質で、これが分泌されると食欲が増していくのです。

人間は甘みに病みつきになり、それをどんどん食べ過ぎてしまうようになっています。

(太字)ごはんをつい食べてすぎる原点は人間が甘みを覚えたから(/太字)

人類と甘みの出会い

※伊藤氏の出演する番宣も兼ねる。
700万年前、祖先が木の上で果実などを食べていました。
地球が寒い時代、果実は減っていき、生き物は食べ物を求めて地上に降り立ちました。

スポンサーリンク

こうして人類が誕生しました。

でも2足歩行で動きがおぼつかず、やっと美味しい果実を見つけても、
4足歩行のすばしっこい他の動物に取られてしまいました。

他に何か食べられそうな、ほかの動物が手を出さないものを探すと「木の実」がありました。

木の実は硬くて、ほかの動物は食べませんが人間は頑張って割ってみたら、
中にあったのはデンプンの塊でした。
かじってみると味はイマイチ。
しかし、それを食べなければ人類は生き延びられなかったと考えられます。

200万年前食の大革命

人類は道具を使うことで、火が使えるようになりました。
つまり調理をするようになりました。

火が使えるようになったことで、硬くて苦かった木の実も、
焼いて食べてみると、甘くておいしくなりました。

デンプンは加熱すると、隙間のある状態になり、。
そこに唾液に含まれる消化酵素が入りやすくなります。

ご飯を食べ過ぎると太るとわかっていても食べてしまうのは、
人類が火を使うようになったからにつながります。

11月24日のNHKスペシャルの番宣につながりました。

まとめ

人類は火を使うことによって、木の実などを甘く調理するようになった。
甘みを感じ、病みつきになり食欲が増進されるのは人間の悲しい性。

感想

国分太一の出来レースにがっかりしたけど、
チコちゃんと岡村の突っ込みは面白かったです。

スポンサーリンク

-番組レビュー

執筆者:

関連記事

ごぶごぶ 山下健二郎 焼肉かまぼこ板 新町 西天満

前回の続きです。 暑い中歩くロケは大変そうですね。 もくじ1 こぶこぶ番組概要2 ロケ地2.1 6th2.2 富久重ホルモン2.3 柘榴(ざくろ) 奈良きみや 別邸3 ごぶごぶ 山下健二郎 焼肉かまぼ …

チコちゃんに叱られる 春一番ってなに?3月27日放送分

天気の子の中の人と、昔歌うたびに強風にあおられた人で、 春一番についてお勉強 もくじ1 番組Twitter2 春一番ってなに?2.1 こたえ 死を招く怖い風2.1.1 春一番発祥の地、長崎県壱岐島(い …

星星のベラベラEnglish 真似してみて!を英語で言うと?4月20日

星星のベラベラEnglish公式Twitter https://twitter.com/seisei_panda/status/1252132827593715712?s=19 真似してみて!を英語で …

チコちゃんに叱られる 富士山の頂上はなに県?11月1日放送分

【奥田民生&生駒里奈】5歳児と「うどん」や「差し入れ」についての疑問に向き合います。 で、奥田さんが、チコちゃんと「指切り」…何の約束を! 11/1(金)夜7:57[総合]※一部地域を除く11 …

松本家の休日10月19日放送分三ツ寺会館(みってらかいかん)感想

絵本バーカブの続きから 1分少々で感動できる絵本「しんでくれた」をマスターが朗読。 牛や豚が死んでくれていることを教えてくれる絵本。 リンク 途中・・ 桃色宇宙。外装の怖さに惹かれてはいるも後回し。 …

ランキング参加中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

人気記事

まだデータがありません。

アーカイブ

カテゴリー

  • 282,562 アクセス