日々のあれこれ

日々のあれこれを呟きます。関西を愛するオバサンのブログ

番組レビュー

チコちゃんに叱られる「ちりめんじゃこって何?」12月27日放送分

投稿日:

チコちゃんに叱られる「ちりめんじゃこって何?」

チコちゃんに叱られる「ちりめんじゃこって何?」12月27日放送分

 

ちりめんじゃこって何?

さだまさし:(チコる、チコる、チコる・・。)

チコちゃん:つまんねぇ奴だな

このあと、「大晦日(おおみそか)」を漢字で書けるかクイズがありました。

こたえ いわしの子ども、時々色んな海洋生物の子

解説:きしわだ自然資料館 学芸員 柏尾 翔(かしお しょう)氏

ちりめんじゃこはカタクチイワシの子どもです。
カタクチイワシ全国の沿岸地域に生息し、
は体長はおよそ7センチから10センチの小さい魚です。

カタクチイワシの子どもを加工すると呼び方が変わります。
採れたばかりの状態⇒生シラス
釜ゆでして水を切り、およそ水分が75%ほどになった状態⇒釜揚げしらす
更に乾燥させ、水分40%になったもの⇒ちりめんじゃこ

なぜ、よく乾燥させたものを「ちりめんじゃこ」と呼ぶのか?

小さな魚を乾燥させていた様子が、絹織物の縮緬(ちりめん)に似ていたこと、
そして、小さな魚を雑魚(じゃこ)を合わせて「ちりめんじゃこ」と呼ぶようになったといわれています。

ちりめんじゃこをよく見ると、イワシ類の子どもだけではなく、
色んな魚の子どもが混じっています。

海の生き物の多くは、卵から孵化(ふか)して、
一定の期間海中をぷかぷかさまよい生活する時期があります。

イワシの子どもを獲るときに、一緒に他の海洋生物の赤ちゃんが獲れることがあります。
主なものとして、エビ、カニ、タコ、イカ、たまにタツノオトシゴが見つかることがあります。

スポンサーリンク

市販のちりめんじゃこに他の海洋生物の子どもが混ざらないのはなぜ?

昔はタコやイカの赤ちゃんが入っていることがありましたが、
他の生き物が入っていると、価格低下をしてしまうことと、
最近では甲殻アレルギーの方に向けて、除去されているようです。

番組ディレクターがちりめんじゃこの加工場で他の生き物を探してみますと。
タツノオトシゴ、イセエビの仲間、サバの仲間、カニだましの仲間、
ヘイケガニの仲間、などなど20種類以上の海洋生物の子どもが見つかりました。

チコちゃんの好きなちりめんじゃこ料理ってなに?

チコちゃん:あのね、トーストにチーズ乗せて、

ちりめんじゃこ乗せて焼くの。

ちりめんじゃこは主に西日本での呼び方で、東日本では「しらす干し」とも呼びます。

まとめ

  • 採れたばかりの状態⇒生シラス
  • 釜ゆでして水を切り、およそ水分が75%ほどになった状態⇒釜揚げしらす
  • 更に乾燥させ、水分40%になったもの⇒ちりめんじゃこ

感想

最近、ちりめんじゃこでイカやタコの子どもを見かけなくなったのは、
甲殻アレルギー配慮だったとは今更ながら気づきました。

自分もアレルギー体質ですが、甲殻アレルギーは持ってないので鈍かったなぁ。
しらすのお茶漬け食べたいです。

スポンサーリンク

-番組レビュー

執筆者:

関連記事

ごぶごぶ TAKAHIRO 感想 太子町 天下茶屋

浜田さんの無茶ぶりは続くよどこまでも。 もくじ1 ごぶごぶ TAKAHIRO 概要1.1 思い出の温泉1.2 3150の男ゆかりのお店に行きたい 2週目1.2.1 大衆焼肉 Terachi2 ごぶごぶ …

チコちゃんに叱られる「麒麟が来る」お年玉の玉ってなに?スペシャル 1月3日放送分

番組Twitter 【2020年も5歳児は…】 お正月もしっかり活動するみたいです。 で #麒麟がくる とコラボです。 「NHK新春たぶんこうだったんじゃないか時代劇」や「まんがフランス昔ばなし」など …

アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋 #9 感想

瀬野さん大丈夫ですか? もくじ1 番組Twitter2 アンサングシンデレラ #9 あらすじ3 アンサングシンデレラ みどころ4 アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋 #9 感想 番組Twitte …

MUSIC BLOOD 第1回目のゲストは誰?

4月2日に新しい音楽番組がスタートしますよ~。 目と耳が幸せになる番組になること間違いない(私調べ) もくじ1 MUSIC BLOOD 番組公式Twitter2 MUSIC BLOOD 番組のテーマ3 …

ごぶごぶ芳根京子感想「日本橋」「谷町四丁目」

ゲスト予想はファンの人からしたら、 サービス問題だったかも知れないですね。 ごぶごぶの今夜のゲストが誰かを予想してみた6月22日放送分 当たりました(/・ω・)/ もくじ1 ごぶごぶのゲストは芳根京子 …

ランキング参加中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

人気記事

まだデータがありません。

アーカイブ

カテゴリー

  • 453,641 アクセス