日々のあれこれ

日々のあれこれを呟きます。関西を愛するオバサンのブログ

Official髭男dism 日常生活

Official髭男dismのPretenderの読み方はなに?

投稿日:

2019年の映画「コンフィデンスマンJP」の主題歌になり、
紅白歌合戦出場の時にも歌われた、Official髭男dismの「Pretender」
巷では、なんて読んでいいのか悩んでる人が結構いらしゃるようです。

スポンサーリンク

Official髭男dismのPretenderとは?


「Pretender」(プリテンダー)は、2019年5月15日にポニーキャニオンから発売された、
日本のピアノPOPバンド・Official髭男dismの2作目のシングル。
引用:Wikipedia

Pretendarの読み方について世間の反応

まじで先輩がプリテンダーだっけって言ってたヤツに
先輩それ読み方間違ってません?wwww
プレデターですよ!!!
って煽ったのがくっそ恥ずい
pretenderの読み方
プリテンダーで合ってるやん!

プレテンダーじゃないよ!

Official髭男dism→オフィシャルヒゲダンディズム
Pretender→プレテンダー?プリテンダー?
読み方教えてー
ちょっと待って!?????
髭男のpretenderって読み方
“プリテンダー”なの!?!?ずっと
“プレテンダー”って読んでたんだけど!?!??!?!?ええええ

なぜPretenderは「プリテンダー」「プレテンダー」と読み方が分かれるか?

これはもう、ローマ字読みで「プレテンダー」と思い込んでいる人が、大半を占めていると思われます。

あとは、歌詞の中に「Pretendar」という箇所がまったくないことも読み間違いを起こす理由になりそうです。

スポンサーリンク

Pretenderの意味とは?

主な意味
ふりをする人、詐称者、王位をねらう者、(不当な)要求者
引用:weblio
コンフィデンスマンJPも「信用詐欺」の集団をテーマにしている作品なので、
ターゲットを騙すために様々な「ふりをする」ことをしてきたとおもわれます。

私はラジオから髭男にハマったので、ドラマも映画も見てないのでこれくらいしか言えません(;・∀・)

歌詞の内容も私の個人的見解になりますが、表向き恋人のように見えるくらい近しい関係に見えるけど「(恋人の)ふりをしてる」ですね、
歌の主人公は「君」に片思いで、それがこれから先も叶うことがないくて、
もっと違う自分たち同士で出会えたら良かったと嘆く、超後ろ向きでじれったい人が「僕」なんだろうなと思います。

こんな後悔いっぱいしてきてるな(笑)
辛気臭い主人公と思いつつも気持ちはわかる気がします。

Pretenderの読み方まとめ

・「プリテンダー」と読みます
・「Pretender」の意味は「ふりをする」です
・ローマ字読みをすると「プレテンダー」になってしまうので読み間違いの原因と思われます。

スポンサーリンク

-Official髭男dism, 日常生活

執筆者:

関連記事

熱中症になる高齢者の特徴は?室内でなる原因と予防策を調べました。

夏に熱中症で屋内でお亡くなりになる方には、高齢者が多くいます。 なぜ、他の年代より高齢者に亡くなる人が多いのか気になりますね? 高齢者の家族が一人で住んでいる場合は勿論、 一緒に住んでいる場合でも、高 …

アトピーの夏の出勤時の汗が辛い!肌の保湿と衣類の防臭抗菌対策

夏のお勤めお疲れ様です。 アトピーにとって、春の次に辛い季節は夏ではないでしょうか? 長年アトピーに悩まされたワタクシはそう思います。 スポンサーリンク 汗を放置していると、段々痒くなって仕事や勉強が …

膝の寝違え

朝目覚めたら左膝が痛い。 正確には左膝半月板の横の外側が痛い。 首の寝違えはやった事あるけど、膝も寝違えなんてするのかな? 膝は痛いけど何とか歩けるので、そのまま出勤。 元々座りっぱなしの仕事なので、 …

心斎橋へお出かけ 新型コロナウイルスは大丈夫?現地はどうなってる?

中国湖北省の武漢市で発症した新型コロナウイルス。 日本でも武漢から観光に来た団体客と接触したバスの運転手とツアーガイドの方が感染したと、話題になりました。 感染した運転手は回復傾向にあり、8日に再度検 …

ローソン【 食べマス 鬼滅の刃 竈門炭治郎(かまど たんじろう)】食べてみた

10月16日から全国一斉公開の「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」のコラボ商品 【 食べマス 鬼滅の刃 竈門炭治郎(かまど たんじろう)】を、流行りに便乗して食べてみました。 もくじ1 食べマス鬼滅の刃  …

ランキング参加中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

人気記事

まだデータがありません。

アーカイブ

カテゴリー

  • 335,566 アクセス