日々のあれこれ

日々のあれこれを呟きます。関西を愛するオバサンのブログ

おススメアイテム 音楽

米津玄師「Lemon」7度目のシングル首位!星野源『POP VIRUS』アルバム2カ月連続1位

投稿日:

米津玄師「Lemon」7度目のシングル首位!星野源『POP VIRUS』アルバム2カ月連続1位

~レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2019年1月度発表~
株式会社レコチョク 2019年2月7日 17時00分

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表取締役社長:加藤裕一、以下「レコチョク」)は、「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞2019年1月度」を発表いたします。

「レコチョクランキング」は米津玄師「Lemon」が7度目の月間ランキング1位を獲得しました。
「レコチョク年間ランキング2018」をはじめ、2018年度の音楽関連年間ランキングを数々制しました。

また、昨年大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」で「Lemon」がTV初歌唱されました。
同放送後からは、その印象的なパフォーマンスと確かな歌唱力が、ネット上でもたちまち話題となり、
月間ランキング2ヶ月連続1位、週間ランキングでは1月2日(水)発表から5週連続1位を獲得いたしました。

また、「Lemon」が日本レコード協会より「“史上最速”200万DL達成作品」として認定されたほか、
1月19日からスタートした初のアリーナツアー「脊椎がオパールになる頃」を現在開催中で全国8箇所16公演を巡り、
3月には上海と台北で初の海外公演を控える米津玄師。その人気ぶりは海外にも波及しており、
この楽曲にも引き続き注目が集まりそうです。

「アルバムランキング」は星野 源『POP VIRUS』が2カ月連続1位を獲得しました。
多数の大ヒットシングルや山下達郎参加曲を収録するなど、リリース前から話題となっていた本作、
アルバムとしての音楽的評価も非常に高く、ロングセールスを続けています。

昨年大みそかは“おげんさん”としての登場でもお茶の間を賑わした「第69回NHK紅白歌合戦」にて、
ドラマティックな演出で「アイデア」をパフォーマンスし、大きな反響を呼びました。

また、年明けには『POP VIRUS』収録曲の「サピエンス」「Hello Song」が起用されたTVCM
「NTTドコモ“星プロ”」シリーズがオンエアされるなど、露出も継続しており、
12月19日(水)のリリース以降、12月26日(水)に続き、
1月2日(水)、9日(水)発表の週間ランキングにて3週連続1位を獲得し、
1月度月間ランキングを2カ月連続で制する結果となりました。

自身初の5大ドームツアーをスタートさせたばかりの星野源。
引き続き話題を集めることは必至です。

【レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞】2019年1月度 (2019年2月1日発表)
■レコチョクランキング
1位:「Lemon」米津玄師 (2018年2 月12 日配信開始)
2位:「アイノカタチ(feat.HIDE GReeeeN)」MISIA
3位:「I beg you」Aimer
4位:「マリーゴールド」あいみょん
5位:「Flamingo」米津玄師
http://recochoku.jp/ranking/single/monthly/

スポンサーリンク

■アルバムランキング
1位:『POP VIRUS』星野 源 (2018年12月19日配信開始)
2位:『BOOTLEG』米津玄師
3位:『Bohemian Rhapsody [The Original Soundtrack]』QUEEN
4位:『Lemon』米津玄師
5位:『ジュエルズ』QUEEN
http://recochoku.jp/ranking/album/monthly/

※1.レコチョクランキングとは・・・レコチョクで配信しているダウンロード(シングル、ハイレゾシングル)を合算した総合ランキングです。
※2.アルバムランキングとは・・・レコチョクで配信しているダウンロード(アルバム)を合算した総合ランキングです。
※レコチョクアワードとは・・・対象期間中の対象種別それぞれのダウンロード数を集計し、最も多くダウンロードされた楽曲を表彰するレコチョクオリジナルアワードです。

引用:PRTIMES「米津玄師「Lemon」7度目のシングル首位!星野源『POP VIRUS』アルバム2カ月連続1位」

米津玄師「Lemon」

2018年の紅白歌合戦で、私も歌う米津玄師を初めて見ました。
故郷・徳島の大塚美術館…とても綺麗な所でしたね。

個人的に四国の友達の所に遊びに行ったときに、
行ってみたいです。徳島の肉玉ラーメンも食べたい(笑)

ワタクシ、通勤時間と昼休みはFM802を良く聞いているのですが、
この米津さんの「Lemon」もよくオンエアーされてます。
ちなみにTwitterでは「802 Radio Master」での
「3時になったらクイズの時間」つながりのフォロー&フォロワーさんが数名います。

亡くなったお祖父様を思って作られたと言われるこの曲。
MVも拝見しましたが、本当に「暗い」けど、歌詞にもある
「今でもあなたは私の光」の所に、かすかな希望を感じる曲だと思います。

そして、今では半年に1度くらいしかカラオケに行かなくなってしまったのですが、
昨年の10月久しぶりに行ってみて、この時点で一番よく歌われてる曲ランキングも1位になっていたので、
歌えるかどうか試してみたら、大サビの所以外は歌詞を見ながらであれば歌えてしまいました。

ラジオのオンエアーを聞いてるうちに、耳が覚えていたようです。
サビのメロディーが切なくもキャッチ―な所が好きな曲です。

最近の歌に疎い友達と一緒にカラオケに行ったのですが、
「いい歌やな~」と、ど素人の私が歌っても言わしめてしまうのだから、
本当にいい曲だという事でしょう。

海外にも進出の米津さん。ますます活躍が楽しみです。

星野源「POP VIRUS」

先週のドームツアー大阪2daysの余韻も冷めやらぬ星野源。

私もPOP VIRUS に感染中です。

これからライブ行かれる方が羨ましいです。
「2回も行けたんだから充分」なのは重々承知ですが、何度でも行きたくなる位素晴らしかったです。

M7.のDead Leafに山下達郎氏が参加されてるのですが、
先日のツアーでやっと手にしたCDを聞いてみてから思ったのが、
これって「未来のミライ」つながり???

今年に入って、ロスアンゼルスで「未来のミライ」が「アニー賞」を受賞しましたが、
山下達郎氏はこのアニメの主題歌を担当され、星野源はこちらの記事でもサラッと紹介しましたが、
お父さん役で声優をされてました。

まだまだ聞き込んでる最中ですが、CMやテレビのタイアップ以外でグッと来たのが
M13.「Nothing」のメロディーと源さんのファルセット。しびれますね~。
歌詞もそこそこエロくて素敵(ぉぃ)

スィートなソウルに心奪われるのは、やっぱり長年ファンの久保田利伸氏の影響も無視はできないかも。
京セラドーム大阪2日目の開演前にも、マイケルジャクソンの「今夜はDon’t stop」や
「Rock with you」が掛かっていたのが、私の脳内久保田利伸氏のライブオープニング前とかぶって、
あぁ、無意識のうちに似てるジャンルのアーティストを好きになってるなと思った瞬間でした。
これでEarth Wind&Fireの「September」でもかかっていたら、確信に近いものを感じたかも。

他に、M5.「Pair Dancer」の歌詞で、「駄目な時も 悪い人も 置いてけ」は
世知辛い職場に身を置くものとして、心に留めておきたい言葉だなって思いました。

エロかったり、アッパーだったり、元気づけられてり・・。
一家に1枚あるといいでしょう(笑)

スポンサーリンク

-おススメアイテム, 音楽

執筆者:

関連記事

Official髭男dism2019ライブ!グランキューブ大阪の日程は?追加公演は?

Official髭男dism2019ツアー大阪 11月1日グランキューブ大阪 開場 18時00分 開演 19時00分 11月2日グランキューブ大阪 開場 16時00分 開演 17時00分 ▼チケット料 …

京セラドーム大阪のバルコニー席ってどんな所?ちゃんと見える?

京セラドーム大阪のライブに行けることになった(((o(*゚▽゚*)o))) って喜んで、いざチケットを発券してみたら「バルコニー 席 8XX号室 9番」 はぁ?バルコニーって? あの普通のコンサートホ …

FM802 MINAMI WHEEL 2018 でOfficial髭男dismのフリーライブ体験

2018年のミナホにちょっとだけ行ってきました。 大阪の音楽ファンなら「ミナホ」の名前くらいなら知ってる人も多いと思います。 今年行けた人も行けなかった人も、来年はガッツリ行けるといいですね。 もくじ …

スマホのSIMピンを紛失したがSIMカードを取り出せるか?画像つき

スマホの破損や水没で、契約しているキャリアの補償サポートを受けたので、 同一機種にSIMカードの差し替えがしたい。 格安スマホに替えたので、SIMカードを自分で入れたいが、 使う機種のSIMスロットが …

Unlimited tone「5DELISummer-2019」in Osaka(with森大輔)の感想

去る2019年8月31日にumeda TRADにて開催された Unlimited tone「5DELISummer-2019」in Osakaに行って来ました Unlimited tone「5DELI …

人気記事

まだデータがありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • 171,089 アクセス